Aestetica

コンピュータ将棋Selene(セレネ)を作っています。名前は西海枝昌彦(さいかいし まさひこ)と読みます。

作っているもの

最近作ったもの、作っているもの一覧。

Selene

読み方はセレネ。コンピュータ将棋のエンジン部分。
たくさん種類があり、もはやどういうバージョンだかわからないものもある。

Learn_TD

コンピュータ将棋用のTD+TDleaf(λ)による機械学習プログラム。
なんだかんだでこれを一番使用しています。そろそろお役ごめんか。

Learn_TD2

コンピュータ将棋用のTD+TDleaf(λ)による機械学習プログラム。
なんだけど、こちらは新しい戦型を模索する誘導アルゴリズム入りのもの。2回目の選手権はこれ。
新しい戦型とか夢見すぎ。

Learn_AP

コンピュータ将棋用のAveragedPerceptronによる機械学習プログラム。
激烈に早く学習可能だが、なんかノイズに弱いです・・。どっか間違えているのか。

Learn_PGleaf

コンピュータ将棋用のPGleafによる機械学習プログラム。
特徴のところをDLLで分けてたけど、また戻す(涙)

Learn_DP

コンピュータ将棋用のDeepLearningによる機械学習プログラム。
要領がわかってないのか、バグがあるのか、なんなのか、駒割り+α程度しか強くならないんですけど・・。

Learn_PA

コンピュータ将棋用のPassiveAggressiveによる機械学習プログラム。
作りかけ。まだ特徴のとこをぐちぐち作ってます。

koume

コンピュータ将棋通しを対局させて、勝率とかを見たり探索変えたりするもの。
USIにプラスして独自の命令をちょいちょい持つ。テーブルの上に小梅ちゃん(あめ)があったのかな。

Sandra

コンピュータ囲碁gnugoとしか対局させてない。
名前はアレクサンドロス3世にあやかって付ける名前にあやかって。「また女の名前かよ!」とか言われる。

Learn_MM

コンピュータ囲碁用のMM法による機械学習プログラム。
MM法のサンプルプログラムを何回も見直して作成。ほぼそのまま。
ほぼ19路盤専用。

Learn_go_PGleaf

コンピュータ囲碁用のPGleafによる機械学習プログラム。
5~19路盤に対応。

load_test

名前がアレだけど、形態素解析用プログラム。
URLから読み込みに行き、解析した内容をツリー上にしてsqliteで保存。
SQLで中身見て喜ぶ程度。ぜんぜん途中。

loader

名前がアレだけど、言語解析用プログラム。
日本語を前提知識なしで読み込み、超絶簡単な会話ができるようになるか試したい・・。というもの。
これができたら、どんな言語でも可能?ロンゴロンゴでも解読してやるかー!などと作って撃沈中。
人間すげー。