読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aestetica

コンピュータ将棋Selene(セレネ)を作っています。名前は西海枝昌彦(さいかいし まさひこ)と読みます。

学習を始めたが。

あなたは家の最寄り駅に着く。
家のほうに向かって道を歩き、いつもの横断歩道を渡り、
コンビニの前を通り過ぎて、そこのカドを曲がると・・
あれ?家がない?!
おかしい。そんなはずはない、少し駅に戻り、家の後ろにまわる。
それでもない。なんだこれは・・。


学習を始めましたがー。
一気にやりすぎた。もう少し削ろう。駒割りと絶対2駒だけから始めるべき。

棋譜を使ってみるかなあ。棋譜使って一致率見てみる?
0.42102とか0.0558とかの数字眺めて「あ!ここか!なんだー」とかわかったら、それはそれでそういう病気なんだと思う。
いやしかし、数字と仲良くなりたい・・。

デバッガで止めて、ひとつひとつ見ていくと合っている。
局面をいくらか進めても合っているように見える。
試しに1回更新するまでやってみて、まだあまり点がついていないが全部見てみると、なんとなく合っているように見える。
できた棋譜を確かめて、もう一回見るけど合ってるっぽい。
で、回すとダメ。

新しいことやろうとすると毎回似たようなことになる。
ナイス!機械学習ナイス!!(もう、とりあえずホメておこう)