読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aestetica

コンピュータ将棋Selene(セレネ)を作っています。名前は西海枝昌彦(さいかいし まさひこ)と読みます。

あけましておめでとうございます

真のじゃんけん強者とは、チョキでグーに勝つべき。
チョキを出した瞬間に「勝った・・・のか・・・?」くらいの感じ。
何事も最後は自分との闘い。


皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

久しぶりに紅白歌合戦を見たのだけれど、途中でシン・ゴジラのくだりがあった。
ゴジラは横浜から上陸、渋谷にあるNHKホールまで進攻。いやーピンチですね。

しかし、科学者の分析により良質な歌声で撃退できるとのことで、ピコ太郎がPPAPでダメージを与えるものの、アナウンサーの方がPPAPをマネしたことによってゴジラは息を吹き返し、また攻撃を仕掛ける。
そこで満を持してX JAPANの紅でとどめ!という場面。

ここで、またアナウンサーが紅のマネをしてゴジラが息を吹き返し、次の歌手、またマネをして・・。
ということをトリまで繰り返したのであれば、全国からぐたぐたすぎると批判殺到でも私だけはNHKを称賛する!!
と、宣言していたんだけど、見事にゴジラは凍結しました。残念。

さらに格闘技のRIZINを見る。
選手の年齢層高いなああああ。だんだんと選手も集まるのかな。
軽量級と女子では、素晴らしい選手連発で今後が大変楽しみです!

最も楽しみにしていたのはヒクソン・グレイシーの次男であるクロン・グレイシーと、PRIDE時代の強豪、川尻達也選手の一戦。
私は以前、ヒクソンの著書を日本で発売するとき、握手会に参加してヒクソンと握手。さらに退場時にもう一回握手!と、二度も握手したので、ヒクソンとは、もうつーつーかーかーですよ(表現が古い上に一方的)。
いやしかしクロン強い!川尻選手惜しかったなあ。立ち技の展開がもう少し続けばなあ。

ジョシュ・バーネットも大変応援していたので、ジョシュの弟子のアリーシャ・ガルシアも応援。
今後もRIZINに参加してほしいなあ。

今の若い子ら、そしてプロレスや格闘技にまったく興味が無いという人に聞くと、猪木、馬場は知っていても、ヒクソンとかヒョードルは知らないんですね。
「え!前田日明知らないの!それは義務教育を受けて武田信玄を知らないのと同じ程度にマズイ話だよ」
とかなんとか。

で、今年はどうするかなあ。では目標として、
1.ふたつくらい変なもの作る。
2.ひとつ、違ったもの作る。
3.北海道旅行に行く。
この、関係者から文句が来そうな誰にも伝わらない感じが良いですね。